« 次世代超音速旅客機を日仏が共同開発で合意 | トップページ | Adobe ReaderとAcrobatに脆弱性 »

2005年6月16日 (木)

地上デジタル対応TV普及は前途多難

 いまのアナログで特に困っていないしなぁ。
 いや、アナログ放送が終了したら、私はアニメとかみたいので買い換えるでしょうけど、テレビ自体の視聴を止める人も多いかもしれませんね。
■追記
 盛り上がらない,認知度も上がらない、地上デジタルとアナログ停波に対して、キャンペーンを展開して広く知って貰おうということです。
●関連記事
地上デジタル対応TV普及8.5%どまり・総務省調査(23:23)(NIKKEI NET:経済)
“2011年のアナログ放送停波”を浴衣姿の女子アナ6人がアピール!!――“レッツ!地デジ'05夏キャンペーン”記者発表会開催(2005年6月16日)(ASCII24.com)
女子アナ6人、今度は浴衣で「レッツ地デジ」(2005/06/16 20:05)(ITmedia ライフスタイル)
●関連URL
地上デジタルテレビジョン放送に関する浸透度調査の結果(平成17年6月14日)(総務省 報道資料)
総務省
(社)地上デジタル放送推進協会(D-PA、ディーパ)

|

« 次世代超音速旅客機を日仏が共同開発で合意 | トップページ | Adobe ReaderとAcrobatに脆弱性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4575144

この記事へのトラックバック一覧です: 地上デジタル対応TV普及は前途多難:

« 次世代超音速旅客機を日仏が共同開発で合意 | トップページ | Adobe ReaderとAcrobatに脆弱性 »