« 悪質訪問販売問題 | トップページ | Google Mapsが日本にも対応 »

2005年6月22日 (水)

行政主催のSNS地域コミュニティ

 ソーシャルネットワーキングサイト(SNS)を利用して地域のコミュニケーションを復活させようという試みのようです。
試験的に行われるのは、東京都千代田区と新潟県長岡市。

 自治体のサイトの掲示板の利用率が低く、利用内容も中傷行為による荒らしなど、匿名に伴う問題も解決できることを期待しているようですね。
面白い試みだと思います。
●関連記事
“官製SNS”で地域コミュニティ復活 行政スリム化も(2005/06/21 13:41)(ITmediaニュース)
●関連URL
総務省

|

« 悪質訪問販売問題 | トップページ | Google Mapsが日本にも対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4657353

この記事へのトラックバック一覧です: 行政主催のSNS地域コミュニティ:

« 悪質訪問販売問題 | トップページ | Google Mapsが日本にも対応 »