« つまらなくなっていくF1 | トップページ | アニメ各社が実写コンテンツ制作に進出 »

2005年6月22日 (水)

国際緊急援助、自衛隊と米軍の相互支援へ協定の改定

 国際緊急援助活動で、日米間の日米物品役務相互提供協定(ACSA)が改訂する方向で検討されているそうです。
 なんでも、現在だと、自衛隊から米軍に対して医療支援,備品の提供補給が出来ず、その逆は可能という状態とのこと。

 ただ、アメリカは、ACSAの適用範囲の拡大をついでに求めているようで、場合によっては米軍の海外派兵時に都合の良い供給部隊とされ兼ねないのが気になります。
●関連記事
国際緊急援助、自衛隊→米軍支援の範囲拡大へ(2005年6月21日3時3分)(政治 : YOMIURI ONLINE)

|

« つまらなくなっていくF1 | トップページ | アニメ各社が実写コンテンツ制作に進出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4657300

この記事へのトラックバック一覧です: 国際緊急援助、自衛隊と米軍の相互支援へ協定の改定:

« つまらなくなっていくF1 | トップページ | アニメ各社が実写コンテンツ制作に進出 »