« ハッブル宇宙望遠鏡が、爆発後の星の様子を撮影 | トップページ | 中国政府、Webサイトとブログを登録制へ違反は強制閉鎖 »

2005年6月 9日 (木)

スペースシャトル「ディスカバリー」へ新燃料タンク取り付け作業始まる

 順調に作業が進んでいるようです。

 事故防止策で、未達事項が3ヶ所有りますが、打上までに解決できると良いですね。
●関連記事
スペースシャトル:新燃料タンク取り付け作業始まる(2005年6月8日 12時01分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 科学)
シャトル打ち上げ条件の改善勧告、3項目が未達成(2005年6月9日20時13分)(YOMIURI ON-LINE科学)
米シャトル:飛行再開への事故防止策、残り3項目で達成(2005年6月9日 19時21分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE国際)
●関連URL
Return to Flight(NASA)

|

« ハッブル宇宙望遠鏡が、爆発後の星の様子を撮影 | トップページ | 中国政府、Webサイトとブログを登録制へ違反は強制閉鎖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4478345

この記事へのトラックバック一覧です: スペースシャトル「ディスカバリー」へ新燃料タンク取り付け作業始まる:

« ハッブル宇宙望遠鏡が、爆発後の星の様子を撮影 | トップページ | 中国政府、Webサイトとブログを登録制へ違反は強制閉鎖 »