« IPA調査、海外への外部委託で組込ソフトの品質低下 | トップページ | 民放連が提供する「青少年に見てもらいたい番組」 »

2005年6月18日 (土)

養殖エビに新勢力?黒の「ブラックタイガー」に対して白の「バナメイ」急増中

 養殖エビの世界で、ブラックタイガーに比べて成長が早く同じ面積での収穫量が多く値段が安いバナメイという種類のエビの輸入が増えているそうです。
 バナメイは、南米産のクルマエビの一種とのこと。加熱後の色が白っぽいのが欠点とのことですが、エサを工夫して赤みを出すのに成功したそうです。(無理に赤くする必要はあるのか?車エビの偽物として売るのなら必要でしょうけど)

 そのうち食品ラベルに「養殖エビ(バナメイ)」との表記が増えてくるのかな?
●関連記事
白い「バナメイ」急増中 ブラックタイガーに代わる?(2005年06月16日20時27分)(asahi.com暮らし)

|

« IPA調査、海外への外部委託で組込ソフトの品質低下 | トップページ | 民放連が提供する「青少年に見てもらいたい番組」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4601037

この記事へのトラックバック一覧です: 養殖エビに新勢力?黒の「ブラックタイガー」に対して白の「バナメイ」急増中:

« IPA調査、海外への外部委託で組込ソフトの品質低下 | トップページ | 民放連が提供する「青少年に見てもらいたい番組」 »