« 8月より河口湖自動車博物館飛行舘でゼロ戦が公開 | トップページ | JAXA、M5ロケット6号機 第3段ロケットノズルの不具合で打上を7月6日に延期 »

2005年6月 3日 (金)

NASA、宇宙ステーションへの代替輸送を再検討

 NASAは、日本の無人補給船「HTV」をISS国際宇宙ステーションの物資輸送手段として拡大運用を検討してきましたが、米会計検査院は技術評価が不十分として再検討をすることを勧告する報告書をまとめたとのことです。

 再検討になったとはいえ、NASAが取れる代替案は限られているので、最終的にHTVになる可能性もまだありますね。
●関連記事
宇宙ステーションへの代替輸送手段、再検討求められる(2005年6月2日10時36分)(科学 : YOMIURI ONLINE)

|

« 8月より河口湖自動車博物館飛行舘でゼロ戦が公開 | トップページ | JAXA、M5ロケット6号機 第3段ロケットノズルの不具合で打上を7月6日に延期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4389160

この記事へのトラックバック一覧です: NASA、宇宙ステーションへの代替輸送を再検討:

« 8月より河口湖自動車博物館飛行舘でゼロ戦が公開 | トップページ | JAXA、M5ロケット6号機 第3段ロケットノズルの不具合で打上を7月6日に延期 »