« Adobe ReaderとAcrobatに脆弱性 | トップページ | 総務省、セキュリティ監査チームを結成へ »

2005年6月17日 (金)

ライブドア公衆無線LANサービス

 今回のライブドアが発表した公衆無線LANサービスですが、どの記事を見ても好意的な物ばかりなのがやや気味が悪く映ります。
 やろうとしていることは規模が大きいだけのホットスポットで、提供エリアと価格だけがメリットとなり得るわけですね。それはそれで凄いことだと思いますが・・・なんだろう、この不安感という物は。私がライブドアに対して不信感を持っているせいかもしれませんが・・
●関連記事
【詳細記事】ライブドアの公衆無線LANサービス“D-Cubic”詳報──おみやげはライブドラ(2005年6月15日)(ASCII24.com)
ライブドア、月額525円で全国使い放題の公衆無線LANサービス--海外も視野に(2005/06/15 15:34)(CNET Japan)
本田雅一の「週刊モバイル通信」■ 第295回 ■ライブドアが始める公衆無線LANサービスの意味~月額525円で山手線内の80%をカバー(2005年6月16日)(Impress PC Watch)
ライブドア、月525円・山手線圏内カバーの無線LANサービス(2005/06/15 15:00)(ITmediaニュース)
ライブドア:公衆無線LANに参入 山手線内80%カバー(2005年6月15日)(MSN-Mainichi INTERACTIVE ソリューション)
●関連URL
ライブドア
サービス概要

|

« Adobe ReaderとAcrobatに脆弱性 | トップページ | 総務省、セキュリティ監査チームを結成へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4588463

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドア公衆無線LANサービス:

« Adobe ReaderとAcrobatに脆弱性 | トップページ | 総務省、セキュリティ監査チームを結成へ »