« KNOPPIX 3.9日本語版リリースOpenOffice2.0ベータ付 | トップページ | ディスカバリー打上前に、NASAと外部評価委員会で認識に大差 »

2005年6月29日 (水)

ITER南フランス,カダラッシに建設へ日本への優遇施設は不明のまま

 嫌な傾向ですね、誘致断念自体はともかく、その見返りは明確にされず、ヘタをすれば、日本は負担だけに成りかねなく、非常に不安です。
●関連記事
ITER:日本誘致断念の優遇施設明記されず(2005年6月28日 3時00分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 科学)
ITERの建設地、南仏に決定 閣僚級会合で合意(2005年06月28日)(asahi.comサイエンス)
国際熱核融合実験炉の建設地、南仏に決定(16:36)(NIKKEI NET)
熱核融合実験炉本体の建設地、仏・カダラッシュに決定(2005年6月28日16時58分)(国際 : YOMIURI ONLINE)
ITER:日本、巨額負担に足並み乱れ 強気のEUに屈す(2005年6月29日 2時34分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 科学)
社説:ITER断念 経過を検証し今後に生かせ(2005年6月29日 1時37分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題)
読売社説(1) [ITER]「誘致断念でも重要な日本の貢献」(2005年6月29日2時7分)(社説・コラム : YOMIURI ONLINE)
●関連URL
文部科学省ホームページ

|

« KNOPPIX 3.9日本語版リリースOpenOffice2.0ベータ付 | トップページ | ディスカバリー打上前に、NASAと外部評価委員会で認識に大差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4755589

この記事へのトラックバック一覧です: ITER南フランス,カダラッシに建設へ日本への優遇施設は不明のまま:

« KNOPPIX 3.9日本語版リリースOpenOffice2.0ベータ付 | トップページ | ディスカバリー打上前に、NASAと外部評価委員会で認識に大差 »