« ディープインパクトが彗星をロックオン | トップページ | IWC、商業捕鯨否決 »

2005年6月24日 (金)

マイクロソフトが、6月24日より、ようやく日本語版デスクトップ検索ツールを投入。

 GoogleDesktopSearch(GDS)のシンプルな機能と異なり、色々な機能が付いています。
●関連記事
MSN、ついに新たな日本語検索エンジンへ切り替え--デスクトップ検索も正式版に(2005/06/23 13:00)(CNET Japan)
MSN、検索エンジンを自社開発に、デスクトップ検索の日本語版も提供へ(2005/6/23)(MYCOM PCWEB)
マイクロソフト、次世代検索サービスとデスクトップサーチを提供(2005年6月23日)(japan.internet.com Webビジネス)
マイクロソフト自社開発の検索エンジン「MSNサーチ」が日本でも正式版に IEをタブブラウザ化できるツールバーの日本語版も公開(2005/06/23 20:06)(Impress INTERNET Watch)
●関連URL
MSN サーチ ツールバー with Windows デスクトップ サーチ(マイクロソフト)
MSN(R)が自社開発の次世代検索を日本で提供 ~新検索エンジン「MSNサーチ」及び「MSN サーチ ツールバー with Windows(R) デスクトップ サーチ」を開始~(2005年6月23日 (Japan))(マイクロソフト報道資料)

|

« ディープインパクトが彗星をロックオン | トップページ | IWC、商業捕鯨否決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4684073

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトが、6月24日より、ようやく日本語版デスクトップ検索ツールを投入。:

« ディープインパクトが彗星をロックオン | トップページ | IWC、商業捕鯨否決 »