« ペンギン、雄の比率が多いと同性ペアが増加? | トップページ | 「MSN Search Toolbar」でIE6をタブブラウザ化 »

2005年6月 9日 (木)

外来種被害防止法の第2弾、29種類を候補リストの方針

 6月9日に特定外来生物等専門家会合?が行われ、5種類29品種が候補リストに上がったのこと。7月中旬頃の最終結論にまでには、未だ増えるそうです。


【哺乳(ほにゅう)類】ナミハリネズミ、マンシュウハリネズミ、アメリカミンク
【両生類】シロアゴガエル、コキーコヤスガエル、ウシガエル、キューバアマガエル
【魚類】カダヤシ、ケツギョ、コウライケツギョ、ストライプトバス、ホワイトバス、ヨーロピアンパーチ、パイクパーチ、ノーザンパイク、マスキーパイク
【昆虫類】コカミアリ、アシナガキアリ、ツヤオオズアリ、テナガコガネ属
【無脊椎(せきつい)動物】カワヒバリガイ、カワホトトギスガイ、ヤマヒタチオビ、ニューギニアヤリガタリクウズムシ
【植物】アカウキクサ属、オオフサモ、ボタンウキクサ、オオカワヂシャ、スパルティナ・アングリカ

●関連記事
ウシガエルなど計29種、特定外来候補に(2005/6/9/16:43)(nikkansports.com)
特定外来生物:環境省、ウシガエルなど29種類を2次指定(2005年6月9日 21時30分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 環境)
●関連URL
外来種(移入種)対策について(環境省 自然環境局)(外来生物法)
特定外来生物等の選定について(環境省 自然環境局)(外来生物法)
特定外来生物の防除について(環境省 自然環境局)(外来生物法)

|

« ペンギン、雄の比率が多いと同性ペアが増加? | トップページ | 「MSN Search Toolbar」でIE6をタブブラウザ化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4486546

この記事へのトラックバック一覧です: 外来種被害防止法の第2弾、29種類を候補リストの方針:

« ペンギン、雄の比率が多いと同性ペアが増加? | トップページ | 「MSN Search Toolbar」でIE6をタブブラウザ化 »