« 月刊WindowsUpdate5月号予告 | トップページ | 自分のココログを書籍にココログ出版がサービス開始 »

2005年5月 9日 (月)

Firefox1.0.3以前にJavaScriptで危険な脆弱性

 JavaScript を無効にするか、ソフトウェアインストールを無効とした方がよいとのアナウンスが、Mozilla Japanより出されています。
現在パッチは提供されていません。
●関連記事
Firefoxに任意のコードが実行される危険度の高い脆弱性~Secunia報告(2005/05/09 13:06)(Impress Internet Watch)
Firefoxに「極めて重大」な2件の脆弱性(2005/05/09 17:13)(ITmedia エンタープライズ)
Firefoxに2件の「非常に重大な」脆弱性が発覚(2005/05/10 11:45)(CNET Japan)
●関連URL
Mozilla Firefox Two Vulnerabilities(Secuniaによるセキュリティ報告)(英文)
Mozilla Japan
Firefox 1.0.3 に報告された脆弱性について(5月9日)

|

« 月刊WindowsUpdate5月号予告 | トップページ | 自分のココログを書籍にココログ出版がサービス開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/4059962

この記事へのトラックバック一覧です: Firefox1.0.3以前にJavaScriptで危険な脆弱性:

» Firefoxセキュリティホール [www.beamgame.com]
Firefoxに"かなり危険"なセキュリティホール見つかる まだ修正パッチが提供されない様子(>_<) ポピュラーになってくると狙われる[:うぐ:] 世の常っすね[:じぃ:] [続きを読む]

受信: 2005年5月12日 (木) 01時54分

« 月刊WindowsUpdate5月号予告 | トップページ | 自分のココログを書籍にココログ出版がサービス開始 »