« Symantec、スパイウェア対策ツールのβ版公開 | トップページ | Opera8正式版リリース、日本語版は未だ »

2005年4月20日 (水)

最終氷河期にメタンハイドレードの放出で一気に温暖化?の痕跡

 十勝沖でメタンハイドレードの層が崩壊し放出した痕跡を発見したそうです。

 もしかしたら、現代でもメタンハイドレードの大量放出、一気に温暖化と成る危険が有りえます。。
●関連記事
最終氷河期 メタン放出で温暖化? 海洋研究開発機構(2005年04月19日10時29分)(asahi.comサイエンス)
●関連URL
JAMSTEC(海洋研究開発機構)
地球温暖化情報観測研究プログラム
最終氷河期に海底下メタンハイドレート層が崩壊した形跡を十勝沖で発見(05.04.18)
国立環境研究所
NIES-TERRA 独立行政法人 国立環境研究所加速器分析施設
茨城大学

|

« Symantec、スパイウェア対策ツールのβ版公開 | トップページ | Opera8正式版リリース、日本語版は未だ »

コメント

こんにちは。マイクロソフトのベータ版は、日本語環境でも動いてます。英語分からない人でも大丈夫です。

投稿: U-1 | 2005年5月15日 (日) 11時38分

U-1さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

 コメントの記事を間違われたのかな?
Symantec、スパイウェア対策ツールのβ版公開
http://akisa.cocolog-nifty.com/blog/2005/04/symantec_1040.html
の方でしょうか。

 マイクロソフトのスパイウェア削除ツールは「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」として公開されていますね。
スパイウェア対策ツールは駆除が殆どでしたか、シマンテックの製品は防御が出来る点が特徴かと。
個人向けでスパイウェアの防御が出来るツールは他には知らないです。

投稿: 神子秋沙 | 2005年5月16日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3776922

この記事へのトラックバック一覧です: 最終氷河期にメタンハイドレードの放出で一気に温暖化?の痕跡:

« Symantec、スパイウェア対策ツールのβ版公開 | トップページ | Opera8正式版リリース、日本語版は未だ »