« 鳥インフルエンザ、実験でカラス同士の感染が確認される | トップページ | 2008年にカプセル型宇宙船でマウス6匹を打上へ »

2005年4月12日 (火)

欧州宇宙機関が火星でロボット探査車によるの生命探査プロジェクトを発表

 ESAの長期的な火星探査計画「オーロラ」の一つだそうです。生命は兎も角、火星の岩石を持ち帰るというものですが、凄いです。
●関連記事
欧州宇宙機関:ロボット探査車で火星の生命探し(2005年4月11日)(MSN-Mainichi INTERACTIVE コンピューティング)
火星の石を持ち帰れ! 欧州宇宙機関が「Aurora」プロジェクトを始動へ(2005/4/12)(MYCOM PCWEB)
●関連URL
ESA(European Space Agency)(欧州宇宙機関)

|

« 鳥インフルエンザ、実験でカラス同士の感染が確認される | トップページ | 2008年にカプセル型宇宙船でマウス6匹を打上へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州宇宙機関が火星でロボット探査車によるの生命探査プロジェクトを発表:

« 鳥インフルエンザ、実験でカラス同士の感染が確認される | トップページ | 2008年にカプセル型宇宙船でマウス6匹を打上へ »