« 釣り業界が扇動?特定外来生物規制法に対してバスに大量反対意見 | トップページ | 海王丸が横浜港に向け移動開始 »

2005年4月 5日 (火)

東京湾に大分のアオギスを放流、見送りに

 東京湾のアオギスは、絶滅に近い状況で、アオギスの復活を計画しようと、水産省は大分のアオギスを放流しようとしましたが、遺伝子上の同一性が確認されていない、生育環境の回復が先、現在アオギスが本当に絶滅したのか確認が未だ、等の理由で見送りになったそうです。
 マコガレイ、マダイなどの放流も再検討するそうです。

 減少した生態系の復活は非常に大変ですね、海でも大変ですが、川や湖では・・
●関連記事
東京湾のアオギス放流計画、見送りへ(2005年04月05日10時14分)(asahi.comサイエンス)

|

« 釣り業界が扇動?特定外来生物規制法に対してバスに大量反対意見 | トップページ | 海王丸が横浜港に向け移動開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3579476

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾に大分のアオギスを放流、見送りに:

« 釣り業界が扇動?特定外来生物規制法に対してバスに大量反対意見 | トップページ | 海王丸が横浜港に向け移動開始 »