« セキュリティ対策の発表に合わせて、攻撃コードも出回りだす | トップページ | 「スペースワールド」譲渡交渉中 »

2005年4月15日 (金)

レーダに移りにくい素材を利用したステルス戦艦の開発開始へ

 日米共同技術研究の12件目だそうです。
 最近のイージス艦などは、船体の形状を工夫してレーダに映りにくい対策をしている物が有りますが、更に船体の材質を工夫する研究をするそうです。
・・・材料費が高く成りすぎる気もします。(^_^;
●関連記事
“見えない軍艦”共同研究開始で日米合意(2005/4/14/23:38)(YOMIURI ON-LINE 政治)
●関連URL
ステルス (軍事)(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
イージス艦(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

|

« セキュリティ対策の発表に合わせて、攻撃コードも出回りだす | トップページ | 「スペースワールド」譲渡交渉中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3707382

この記事へのトラックバック一覧です: レーダに移りにくい素材を利用したステルス戦艦の開発開始へ:

» 共同研究開始 [FC2N:Albatross]
アメリカと共同研究開始します。 みえない軍艦を開発するのですと、ほんとうですか。 なにに使うんですか? 対北ですか、中国ですか ... [続きを読む]

受信: 2005年4月15日 (金) 13時46分

» 日米ステルス艦共同研究 [シャベルゾウ]
またアメリカにいいようにやられるのかな。 日米でステルス艦の共同技術研究をする事になった。 アメリカはCFRP(カーボンファイバーコンポジット=炭素繊維強化樹脂)の技術を欲しいみたいである。 車のF1カーはCFRPが使われていて、技術的には日本よりEUの方が進んでいると聞いた事がある。 本来ならEUと開発したいアメリカであるが、アメリカはEUとは軍事研究に関しては組みたくないので日本と共同でという事に�... [続きを読む]

受信: 2005年4月16日 (土) 07時14分

« セキュリティ対策の発表に合わせて、攻撃コードも出回りだす | トップページ | 「スペースワールド」譲渡交渉中 »