« 「デジタル類語辞典 第4版」4月21日発売 | トップページ | 韓国にWindowsUpdateの偽サイト »

2005年4月 8日 (金)

マイクロソフト、LZHファイルをZIPフォルダの様に扱うツールを4月28日提供へ

 マイクロソフトが進めている海賊版対策の一つ、正規ユーザへの特典として、ツールを無償提供しようというものです。
 LZHがOS標準で扱えるように成るというのは日本においては有りがたい話です。でも圧縮機能がないのは・・・

 また、現在は『Photo Story 3 for Windows』という、スライドショー作成ツールの提供が行われています。
●関連記事
ZH形式の圧縮ファイルを普通のフォルダのように MS純正の解凍ツール登場(2005/4/7)(MYCOM PCWEB)
マイクロソフト、Windows XPの正規ユーザー特典としてLZH形式対応を提供(2005/04/07 17:59)(Impress INTERNET Watch)
マイクロソフト、LZH形式ファイルの展開を行なう“圧縮(LZH形式)フォルダ”機能を発表――WGAプログラムとして無償で提供(2005年4月7日)(ASCII24.com)
●関連URL
Windows Genuine Advantage (正規 Windows 推奨プログラム) の特典(マイクロソフト)

|

« 「デジタル類語辞典 第4版」4月21日発売 | トップページ | 韓国にWindowsUpdateの偽サイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3610681

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト、LZHファイルをZIPフォルダの様に扱うツールを4月28日提供へ:

« 「デジタル類語辞典 第4版」4月21日発売 | トップページ | 韓国にWindowsUpdateの偽サイト »