« 実用化されている風力発電の色々 | トップページ | 鳥インフルエンザ、実験でカラス同士の感染が確認される »

2005年4月12日 (火)

三洋とIBMがノートPC用燃料電池の実用化で協力関係

 三洋電機と日本IBM大和事業所との共同開発となるようです。三洋電機の小型機器向けマイクロ燃料電池をIBM ThinkPadのウルトラベイ型のオプションバッテリーとして通常のTinkPadに接続できるそうです。
 で、LenovoにIBMのPC事業部が移管されたらどうなるのかな?
●関連記事
三洋とIBM、ノートPC用燃料電池システム実用化に向け協業(4月11日)(Impress PC Watch)
いつまでも使えるノート PC コードレス電源―日本 IBM と三洋電機が開発中(2005年4月12日)(Japan.internet.com Webテクノロジー)
●関連URL
三洋
ニュースリリース
日本IBM
ニュースリリース

|

« 実用化されている風力発電の色々 | トップページ | 鳥インフルエンザ、実験でカラス同士の感染が確認される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3674926

この記事へのトラックバック一覧です: 三洋とIBMがノートPC用燃料電池の実用化で協力関係:

« 実用化されている風力発電の色々 | トップページ | 鳥インフルエンザ、実験でカラス同士の感染が確認される »