« 欧州宇宙機関が火星でロボット探査車によるの生命探査プロジェクトを発表 | トップページ | 産総研、「押す・引く・浮く」が体感できる装置をジャイロキューブを開発 »

2005年4月12日 (火)

2008年にカプセル型宇宙船でマウス6匹を打上へ

 三菱重工業神戸造船所が開発中とのこと。
JAXAの長期プロジェクトのなかでカプセル型有人宇宙船の基礎研究の意味があるそうです。
●関連記事
「2008年宇宙の旅」計画 マウス6匹、衛星に(2005年04月12日15時42分)(asahi.comサイエンス)
●関連URL
三菱重工業神戸造船所
宇宙航空研究開発機構 | JAXA

|

« 欧州宇宙機関が火星でロボット探査車によるの生命探査プロジェクトを発表 | トップページ | 産総研、「押す・引く・浮く」が体感できる装置をジャイロキューブを開発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3675200

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年にカプセル型宇宙船でマウス6匹を打上へ:

« 欧州宇宙機関が火星でロボット探査車によるの生命探査プロジェクトを発表 | トップページ | 産総研、「押す・引く・浮く」が体感できる装置をジャイロキューブを開発 »