« 低価格の死後伝言サービス:三井住友銀行 | トップページ | OpenOffice.org セキュリティパッチ公開 »

2005年4月18日 (月)

国際宇宙ステーションに第11次交代要員が到着、NASA自動ランデブー実験衛星が失敗

 日本時間17日午前11時20分に無事ドッキングしたそうです。

 15日にペガサスロケットで打上げられた、DART(Demonstration of Autonomous Rendezvous Technology 自律ランデブー技術実証機)は、ランデブー実験初期に起動を逸脱?して実験は失敗に終わったらしいです。
●関連記事
ロシア宇宙船ソユーズ、ISSにドッキング(2005.04.17 Web posted at: 16:20 JST)(CNN.co.jp)
自動ランデブー実験へ小型衛星打ち上げ NASA(2005.04.16Web posted at: 16:23 JST)(CNN.co.jp)
NASAのロボット宇宙船、ドッキング実験に失敗(2005/4/17/19:08)(YOMIURI ON-LINE サイエンス)
●関連URL
DART Mission: Demonstration of Autonomous Rendezvous Technology(NASA)
On Orbit Anomaly Ends DART Mission Early(04.16.05)(NASA)
International Space Station(NASA)
Expedition 11 Will Welcome Discovery to Station(04.16.05)(NASA)
宇宙ステーション補給機(HTV)(宇宙航空開発機構 | JAXA)

|

« 低価格の死後伝言サービス:三井住友銀行 | トップページ | OpenOffice.org セキュリティパッチ公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3748707

この記事へのトラックバック一覧です: 国際宇宙ステーションに第11次交代要員が到着、NASA自動ランデブー実験衛星が失敗:

« 低価格の死後伝言サービス:三井住友銀行 | トップページ | OpenOffice.org セキュリティパッチ公開 »