« 横浜市、市内の後援のサクラ開花情報を提供へ | トップページ | 5月から首都圏で女性車両が本格導入 »

2005年3月30日 (水)

小田原箱根道路が一部開通、横浜方面から箱根が凄い楽に

 西湘バイパスから箱根新道へ向かう時、従来は国道一号線に降りる必要がありましたが、直接接続するようになったとのことです。
複数の道路が交わるところで、国道一号線の部分がボトルネックとなり、かなり酷い渋滞が発生する場所です。今回の開通で、渋滞はかなり減ることが期待されますね。

 普段、西湘バイパスから箱根に向かうとき、国道一号付近の渋滞の程度が車から見えないので、箱根ターンパイク(若干通行料が高い)に入るか箱根新道に向かうかが、賭でしたが、これで安心して箱根新道に向かえます。

 西湘バイパスが熱海方面と接続する石橋IC付近の国道135号線と合流する部分の渋滞も何とかして欲しいです。
●関連記事
小田原箱根道路が一部開通/小田原(Mar 28, 2005 10:49:48 PM)(カナコロローカルニュース)
●関連URL
小田原箱根道路 3月28日開通!(JH日本道路公団東京建設局)
 ~西湘バイパス・小田原厚木道路と箱根新道が直結~

|

« 横浜市、市内の後援のサクラ開花情報を提供へ | トップページ | 5月から首都圏で女性車両が本格導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3492893

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原箱根道路が一部開通、横浜方面から箱根が凄い楽に:

« 横浜市、市内の後援のサクラ開花情報を提供へ | トップページ | 5月から首都圏で女性車両が本格導入 »