« 赤ちゃんの出産体重の減少傾向、妊娠中の酒・たばこ・ダイエットが原因 | トップページ | 無人ヘリで港湾を監視・警備 »

2005年3月29日 (火)

暗黒星雲の分布を示す全天地図帳が作製される

 東京学芸大などのチームで、暗黒星雲によって恒星の光が遮られ暗くなっている領域を調査して暗黒星雲の詳細な地図を作成したとのことです。

 宇宙空間に漂うガスや塵の密度の濃いところが暗黒星雲と呼ばれていますが、恒星のように光を発しないため、惑星の観測と同様に直接観測は難しいです。(恒星の光が遮られて減衰しているのを観測するか、近くに強力な光を発する天体によって反射した物を観測するとか)
●関連記事
暗黒星雲:全天地図帳を作製 世界初 東京学芸大教授ら(2005年3月28日 10時11分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 科学)
「暗黒星雲」の地図作り成就 東京学芸大などのチーム(2005年03月28日)(asahi.comサイエンス)
●関連URL
東京学芸大学
東京学芸大学天文学研究室暗黒星雲博物館
暗黒星雲(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

|

« 赤ちゃんの出産体重の減少傾向、妊娠中の酒・たばこ・ダイエットが原因 | トップページ | 無人ヘリで港湾を監視・警備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3480718

この記事へのトラックバック一覧です: 暗黒星雲の分布を示す全天地図帳が作製される:

« 赤ちゃんの出産体重の減少傾向、妊娠中の酒・たばこ・ダイエットが原因 | トップページ | 無人ヘリで港湾を監視・警備 »