« Opera 8.00 beta3(Build 7522)英語版リリース | トップページ | セキュリティのことを考えると憂鬱 »

2005年3月16日 (水)

デスクトップ用スパイウェア対策ツールは役立たず?

 デスクトップ用のスパイウェア対策ツールは企業では役に立たないと考えられているそうです。
で、現在最も行われている方法は、各端末に対してスパイウエア防御ソフトを組み合わせるより、定期的に安全な状態のPCへクリーン化を実施する方法で、コスト的に安いと言うこととのと。

 今後、自宅のPC(現在稼働中は4台・・)の利用方法として検討の価値があります。しかし、セキュリティ関係は面倒です。(・_・、)
●関連記事
「スパイウエア対策ソフトは効果がない」,企業ITプロフェッショナルの72%が回答(2005/03/16)(IT Pro ニュース)
スパイウェア対策ツールは効果なし?(2005/03/16 09:33)(ITmedia エンタープライズ)

|

« Opera 8.00 beta3(Build 7522)英語版リリース | トップページ | セキュリティのことを考えると憂鬱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3325879

この記事へのトラックバック一覧です: デスクトップ用スパイウェア対策ツールは役立たず?:

» スパイウエア対策 Microsoft Windows AntiSpyware (Beta) [炎と水の物語  Apprehensio ad ignis et aquarius.]
Microsoft から、無償スパイウエア対策ソフトWindows AntiSpyware (Beta) がリリースされていたことを、今日になって知りました。 個人のPCは、ウイルスよりも、スパイウエアに汚染されている場合が多いといいます。 無償ソフトのダウンロードの際に、一緒に入ってくるものらしいのです。 企業の場合は、メイル、フロッピーディスクなどから、ウイルスが入る確率が高いとされています。 スパイウエ... [続きを読む]

受信: 2005年5月15日 (日) 03時10分

« Opera 8.00 beta3(Build 7522)英語版リリース | トップページ | セキュリティのことを考えると憂鬱 »