« 痛風、ビールは悪玉ではない? | トップページ | 褐色雲:人や環境の悪影響解明へ 7日から集中観測 »

2005年3月 7日 (月)

静岡で、県立高校に町立中学が同居

 過疎地となっている佐久間町で、2つの中学を統合し更に、2つの中学の中間にある高校の空き教室に同居する方向で検討が始まっているそうです。
 県立の中高一貫の学校がありますが、設立が異なる学校同士が同居するのは異例とのことで、実現は未定です。
別に過疎地でなくても、学校施設を作るのは大変なので、流石に、塾が学校で授業・・というのは抵抗がありますが、民間のスポーツ・文化クラブ関係が学校施設を利用するなど、もっと柔軟に運用しても良いのかもしれませんね。(運用されているのかな?)
●関連記事
高校空き教室に中学「同居」へ 過疎対策で静岡県教委-(03/07 07:27)(asahi.com : 社会)

|

« 痛風、ビールは悪玉ではない? | トップページ | 褐色雲:人や環境の悪影響解明へ 7日から集中観測 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3211145

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡で、県立高校に町立中学が同居:

« 痛風、ビールは悪玉ではない? | トップページ | 褐色雲:人や環境の悪影響解明へ 7日から集中観測 »