« 中国の有人宇宙ロケット「神舟6号」2005年9月打上予定で進行中。 | トップページ | 痛風、ビールは悪玉ではない? »

2005年3月 7日 (月)

ディーゼルエンジン悪玉の主原因の一つ「密造軽油」の密造団摘発される

 ディーゼルエンジンは、触媒技術が進歩し、現在ガソリンエンジンに比べても遜色がないほど排気ガスは綺麗ですし、燃費を考えればガソリンよりも優秀です。(欧州ではディーゼルも認知されていますし、、)

 しかし、日本ではその排気ガスが悪玉として掲げられています、原因の根本にあるのは、密造された品質の悪い軽油、その軽油を利用することで、例の真っ黒い排ガスを出し、エンジンと触媒にダメージを与え更に黒い排ガスを出すと。。
また、密造軽油は安価と言うことで、コスト競争の激しい運送業で多く使われているらしく(というより、ディーゼル乗用車のユーザはメーカー系のガソリンスタンドを普通利用するので、ガソリンスタンド側が不正しない限り密造軽油が入ることは無い)、大型車が黒煙をまき散らすというイメージが固定し、結果としてディーゼル車全てが悪となってしまったのでしょう。

 密造時に出る廃棄物では、悪質な違法投棄でよく見られる硫酸ピッチ等であり、密造団が正規の廃棄物処理をしているとは思えませんので、密造,脱税だけでなく、環境被害も含め、厳しい処置を執って貰いたいですね。
●関連記事
軽油の密造団摘発へ 宮城県・県警、7日に家宅捜索(03/07 06:45)(asahi.com : 社会)
軽油密造で強制捜査 宮城県警が関係施設捜索(03/07 12:50)(asahi.com : 社会)
軽油密造で30カ所捜索 宮城県、脱税で告発へ(03/07 11:57)(Sankei Web 社会)
軽油10万kl密造、地方税法違反容疑で業者を捜索(2005/3/7/12:25)(YOMIURI ON-LINE / 社会)

|

« 中国の有人宇宙ロケット「神舟6号」2005年9月打上予定で進行中。 | トップページ | 痛風、ビールは悪玉ではない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3211108

この記事へのトラックバック一覧です: ディーゼルエンジン悪玉の主原因の一つ「密造軽油」の密造団摘発される:

« 中国の有人宇宙ロケット「神舟6号」2005年9月打上予定で進行中。 | トップページ | 痛風、ビールは悪玉ではない? »