« ACCS不正アクセス事件判決 | トップページ | ネットの有害情報対策を考えるセミナーが有ったとのこと »

2005年3月26日 (土)

約6,800万年前の恐竜化石から柔らかい細胞・血管が発見される

 完全に化石化したりしないで、柔らかい状態で保たれていることもあるんですね。冷凍状態以外ではあり得ないと思っていました。
DNAが直接取り出すのは難しいと思いますが、構造の解析などこれからの検査結果が興味もたれます。
●関連記事
6800万年前の恐竜化石から細胞・血管 米で発見(2005年03月25日07時27分)(asahi.com サイエンス)
ティラノサウルス:7000万年前の化石に血管などの組織(2005年3月25日 5時31分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題)
●関連URL
Science Magazine Japan Home
Tレックスの化石に軟組織(2004年 3月 25日(金))
Science Magazine Home(英語)

|

« ACCS不正アクセス事件判決 | トップページ | ネットの有害情報対策を考えるセミナーが有ったとのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3449001

この記事へのトラックバック一覧です: 約6,800万年前の恐竜化石から柔らかい細胞・血管が発見される:

« ACCS不正アクセス事件判決 | トップページ | ネットの有害情報対策を考えるセミナーが有ったとのこと »