« 運輸多目的衛星(MTSAT)順調に飛行中 | トップページ | 運輸多目的衛星(MTSAT)順調に飛行中、その2 »

2005年2月28日 (月)

Windows XP SP2の自動更新停止期間が4月中旬で終了へ

 自動更新機能を利用していて、直接マイクロソフトからパッチをダウンロードする設定をしているユーザで、SP2のインストールを無効にしている場合、4月12日以降は自動更新によりSP2が適用されると言うことです。

 影響を受ける人は少ないと思いますが、中小などの会社では問題が出るかしれませんね。
 大規模にPCを管理しているところでは、パッチの配布は社内のサーバ経由で行っているところがほとんどだと思いますので、XP SP1で運用を続けるところも多いでしょう。
●関連記事
Windows XP SP2の自動更新停止期間が4月中旬で終了へ(2005/02/28 11:48)(CNET Japan)

|

« 運輸多目的衛星(MTSAT)順調に飛行中 | トップページ | 運輸多目的衛星(MTSAT)順調に飛行中、その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3119108

この記事へのトラックバック一覧です: Windows XP SP2の自動更新停止期間が4月中旬で終了へ:

« 運輸多目的衛星(MTSAT)順調に飛行中 | トップページ | 運輸多目的衛星(MTSAT)順調に飛行中、その2 »