« 各自治体が電車バスに興味集中 | トップページ | ドコモ、FOMAの悪質SMSの制限へ8月から・・ »

2005年2月24日 (木)

US-1A救難飛行艇の最終号機が防衛庁に納入

 US-1Aの20号機が防衛庁(海上自衛隊)に納入されました。これでUS-1Aの生産は終了し、現在技術実用試験中のUS-1A改に引き継がれるとのことです。
 このUS-1A改はUS-1Aとは異なり、海外に対しても販売を計画しているとのこと。

 US-1Aは未だ一度も実物を見たことがないので、いつか見てみたいなぁ。
●関連記事
救難飛行艇、最後の旧型納入 新型機、輸出もにらみ調査(02/24 20:34)(asahi.com経済)
●関連URL
新明和工業株式会社
製品ニュース:海上自衛隊向け「US-1A型救難飛行艇」最終号機を納入(2005年2月22日)

|

« 各自治体が電車バスに興味集中 | トップページ | ドコモ、FOMAの悪質SMSの制限へ8月から・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3064502

この記事へのトラックバック一覧です: US-1A救難飛行艇の最終号機が防衛庁に納入:

« 各自治体が電車バスに興味集中 | トップページ | ドコモ、FOMAの悪質SMSの制限へ8月から・・ »