« 秋葉原クロスフィールドも入居テナント発表 | トップページ | Windows XPの64ビット対応とAMD64 »

2005年2月19日 (土)

黒い悪魔用の性フェロモンの構造解明,人工合成成功

 黒い悪魔、ゴキブリのフェロモンの構造が解明され、また人工合成に成功したそうです。
 他にも仲間とコミュニケーションを行うためのフェロモンが数種類在るそうです。

 上手に使えば撃退も夢ではありません。
●関連記事
ゴキブリ退治に妙薬? メスの性フェロモン解明(02/18 06:01)(asahi.com : サイエンス)
ゴキブリ:性ホルモン構造を解明 効率的駆除法開発に道(2005年2月18日 6時47分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題)

|

« 秋葉原クロスフィールドも入居テナント発表 | トップページ | Windows XPの64ビット対応とAMD64 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2993547

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い悪魔用の性フェロモンの構造解明,人工合成成功:

« 秋葉原クロスフィールドも入居テナント発表 | トップページ | Windows XPの64ビット対応とAMD64 »