« 飲みやすいゼリー状の薬が出来るかも | トップページ | 医師免許が更新制へ »

2005年2月 9日 (水)

認知症のドライバー、歩道を暴走

 高齢者の免許更新期間は短くした方がよいのかなぁ?もしくは、医師からの通知で警察が強制的に免許停止に出来る仕組みとか。
 認知症のドライバーの事故が刑事責任を問えるかというと、正直判りませんが、認知症の症状が出ている人に対して運転免許を停止する仕組みが無いのか有効に働いていないという意味で行政側の責任はあるように思います。
●関連記事
歩道を暴走…痴呆症の運転者に責任を問えるか(2005年2月8日)(Response.)

|

« 飲みやすいゼリー状の薬が出来るかも | トップページ | 医師免許が更新制へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2864545

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症のドライバー、歩道を暴走:

« 飲みやすいゼリー状の薬が出来るかも | トップページ | 医師免許が更新制へ »