« 銭湯を有効利用、健康拠点に | トップページ | MozillaのスケジュールソフトSunbird0.2リリース »

2005年2月 8日 (火)

琵琶湖のリリース禁止条例の禁止を求めた訴訟、釣り愛好家側の敗訴

 在来の魚が減少した理由は、護岸工事や水質悪化もありますが、外来魚も要員の一つだとも思います。
リリースを禁止したから在来魚が増えると思えませんけど、各釣り場がローカルルールで再放流を禁止するのは有りだと思うのですが?
●関連記事
バス釣り愛好家ら敗訴 再放流禁止条例めぐり判決 滋賀(02/07 15:40)(asahi.com : 社会)
琵琶湖の外来魚、大津地裁が再放流禁止を「適法」判断(2005/2/7/13:58)(YOMIURI ON-LINE / 社会)

|

« 銭湯を有効利用、健康拠点に | トップページ | MozillaのスケジュールソフトSunbird0.2リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2852922

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖のリリース禁止条例の禁止を求めた訴訟、釣り愛好家側の敗訴:

« 銭湯を有効利用、健康拠点に | トップページ | MozillaのスケジュールソフトSunbird0.2リリース »