« 海でもIT | トップページ | バッファローがPC周辺機器だけでTV録画再生システムを提案 »

2005年2月14日 (月)

NTTドコモで、特定の顧客情報が内部流出

 同社と関係会社の社員約250人だけがその情報を扱うことが出来たとか。つまり犯人はその250人の中にいる・・ということ?
 内部の人間が最も情報流出に関わりやすいという事例ですね。。むろん、意図して行う場合だけでなく、スパイウエアとかウイルスによって外部からの侵入を許してしまったり、色々な状況が想定されますけど。。
●関連記事
NTTドコモ、2万4000人分の顧客情報流出の可能性(15:24)(NIKKEI NET:主要ニュース)
NTTドコモ、2万4632件の顧客情報が流出か(2005/02/14 16:35)(CNET Japan)
ドコモ、24,632件の個人情報が流出(2005/02/14 18:20)(Impress INTERNET Watch)
ドコモから2万4000人の情報漏れる(2005/2/14/18:34)(nikkansports.com)
NTTドコモの顧客情報が流出 2万4600人分(02/14 18:26)(Sankei Web経済)
●関連URL
NTT DoCoMo
お詫びとお知らせ(2005年2月14日)

|

« 海でもIT | トップページ | バッファローがPC周辺機器だけでTV録画再生システムを提案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2932598

この記事へのトラックバック一覧です: NTTドコモで、特定の顧客情報が内部流出:

« 海でもIT | トップページ | バッファローがPC周辺機器だけでTV録画再生システムを提案 »