« バッファローがPC周辺機器だけでTV録画再生システムを提案 | トップページ | 2004年でサポートが切れたNT4.0の2005年2月パッチが提供されていた »

2005年2月15日 (火)

MSN Messenger、攻撃コードの公開に対応して強制アップデートへ

 更新していないとサインインできなくなる場合もあるとか。自動で勝手にアップデートは設定できないのかな?
●関連記事
マイクロソフト、MSN Messengerソフトの強制アップグレードを開始(2005/02/14 10:44)(CNET Japan)
マイクロソフトが「MS05-009」の攻撃コードの存在を確認、防御方法を掲載 Windows Updateに加えてMSN Messengerの更新が必要(2005/02/14 18:40)(Impress INTERNET Watch)
「MS05-009」対策でMSN Messengerの強制アップデート開始 更新しないPCではサービスにサインインできない場合も(2005/02/14 19:32)(Impress INTERNET Watch)
●関連URL
MSN Messenger(MSN)

|

« バッファローがPC周辺機器だけでTV録画再生システムを提案 | トップページ | 2004年でサポートが切れたNT4.0の2005年2月パッチが提供されていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2932926

この記事へのトラックバック一覧です: MSN Messenger、攻撃コードの公開に対応して強制アップデートへ:

« バッファローがPC周辺機器だけでTV録画再生システムを提案 | トップページ | 2004年でサポートが切れたNT4.0の2005年2月パッチが提供されていた »