« 次期リリース予定のMozilla,Firefox、国際化ドメインは英数字にエンコード表示で有効に | トップページ | 国立科学博物館で小中高生無料へ大人は値上げ »

2005年2月22日 (火)

H-IIAロケット7号機、天候不良が予測されるため打上順延

 24日17時に打上予定だったH-IIAロケット7号機ですが、打上施設のある種子島宇宙センターに24~25日にかけて低気圧の接近が予想され、その為打ち上げ延期の決定がなされました。
 ロケットの打ち上げ時刻が変動する(遅れる)のは、今回の天候を含め作業の遅れ等で良く発生することで、打上計画自体もそれらを織り込んで計画が立てられています。今回の天候による延期も予定の範囲内で、天候の回復に合わせて打ち上げる予定を建てるでしょう。

つまり、計画通り、何の問題も出ていないです。

 個人的には26,27日辺りの打上だと土日になるので自宅でゆっくり見れるという嬉しい遅れだと思ったりして。(不謹慎な)

MTSAT-1R/H-IIA・F7の打上げ延期について
 H-IIAロケット7号機(H-IIA・F7)は、平成17年2月24日(木)に、種子島宇宙センターから運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)を搭載して打上げられる予定でしたが、種子島地方の天候不良のため、打上げを2月26日(土)以降に延期いたします。

 なお、新たな打上げ日については決定し次第お知らせいたします。


■2005/02/23(水)追記
 延期という単語、この場合おかしいですよね、順延、変更、の方が妥当だと思います、のでタイトルを修正。

 えー、Sankei Webの記事で、「打ち上げ延期で1日当たり、人件費などで約3、4000万円がかかるという。」
相変わらずこのような予算の話が出てくるのは、どういう事なんだろう?
 特に論評されていないので、悪意はないと思いますが、24日に打ち上げられない場合、一日3、4,000万円の無駄が出ると捉えられてしまう書き方ですね。
もとより、2月24日の17時09分から3月9日までの間で打ち上げる予定で、その間の予算は織り込み済みなんですけど。。。?
●関連記事
H2A打ち上げ、強風で26日以降に延期(13:00)(NIKKEI NET:社会 ニュース)
H2A打ち上げ、26日以降に延期 天候不順で(02/22 11:51)(asahi.com : サイエンス)
H2A打ち上げ、天候不良で26日以降に延期(2005/2/22/12:50)(YOMIURI ON-LINE / サイエンス)
H2Aロケット:7号機の打ち上げ、26日以降に延期(2005年2月22日 12時07分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 科学)
●関連記事
宇宙航空研究開発機構|JAXA
MTSAT-1R / H-IIA F7 カウントダウン | 株式会社ロケットシステム
MTSAT-1R/H-IIA・F7の打上げ延期について(平成17年2月22日)(宇宙航空研究開発機構、株式会社ロケットシステム)
H2Aの打ち上げ延期 天候回復すれば26日に(02/22 18:36)(Sankei Web 社会)

|

« 次期リリース予定のMozilla,Firefox、国際化ドメインは英数字にエンコード表示で有効に | トップページ | 国立科学博物館で小中高生無料へ大人は値上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/3037144

この記事へのトラックバック一覧です: H-IIAロケット7号機、天候不良が予測されるため打上順延:

« 次期リリース予定のMozilla,Firefox、国際化ドメインは英数字にエンコード表示で有効に | トップページ | 国立科学博物館で小中高生無料へ大人は値上げ »