« 中国版「ウルトラヒーロー」を現地制作 | トップページ | 東京都心ビルに地下野菜工場 »

2005年2月 3日 (木)

中国製?500円の偽造硬貨、郵便局のATMで硬貨の取扱停止へ

 硬貨の取扱が停止されるのは、東京,熊本,福岡の郵便局のATMです。
一部ATMで偽造を見破る事が出来ないことにより、不正な入金が行われ、別のATMから引き出されてしまうそうです。
 今後の状況によっては全国の郵便局ATMや他の銀行などのATMでも硬貨の利用が出来なくなる可能性があります。または、特定の硬貨による大量入金の禁止とか。。

 旧札の偽造事件の次は、偽造硬貨ですか・・
この偽造硬貨、中国からの郵便物で発見された物、全国で発見されている物と同型で、組織的な犯罪であるようです。
●関連記事
偽造硬貨見つかり3都県ATMで取り扱い停止 郵政公社(02/03 12:19)(asahi.com : 社会)
新500円貨大量偽造か、郵政公社ATM取り扱い停止(2005/2/3/12:39)(YOMIURI ON-LINE / 社会)
新500円硬貨:5枚が偽造と判明 福岡県内で使用(2005年2月3日 12時09分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題)
偽500円硬貨、全国で1万5000枚以上・郵政公社(13:21)(NIKKEI NET:社会 ニュース)
偽造500円、捜査員「一目で見分け困難」(02/03 17:09)(asahi.com : 社会)
●関連URL
財務省
日本郵政公社

|

« 中国版「ウルトラヒーロー」を現地制作 | トップページ | 東京都心ビルに地下野菜工場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2797672

この記事へのトラックバック一覧です: 中国製?500円の偽造硬貨、郵便局のATMで硬貨の取扱停止へ:

« 中国版「ウルトラヒーロー」を現地制作 | トップページ | 東京都心ビルに地下野菜工場 »