« IPAが脆弱性の届け出結果を公表 | トップページ | Javaの最新版、1.4.2_07がリリース幾つかの重要なバグ修正 »

2005年1月27日 (木)

ニフティ会員に大量の悪質なアダルトサイト誘導メール

 昔から行われてきている事ですが、大規模なスパムメールが送られてきている事が判明したとの事です。多分、私にも届いていると思うのですが、数が多いのでSPAMフィルターでどんどん削除してしまって残っていません。
# @nifty..特定のサーバからの大量発信メールの規制は行っていないのかな?

 おそらく2月から始まる迷惑メールの取り締まりに対しての駆け込み詐欺でしょう。
現状は無視が一番ですが、接続してしまった場合でも「消費生活センター」にまず相談。
●関連記事
ニフティ:会員に大量誘導メール ID番号を悪用(2005年1月26日 3時00分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題)
迷惑メール取り締まり、2月上旬から開始・経産省(01/21)(NIKKEI NET)
●関連URL
不当な「アダルトサイト誘導メール」にご注意下さい! (@nifty:会員サポート)
ウイルスの恐怖展(@nifty)
METI/経済産業省
迷惑メール追放のための官民連携プロジェクトの推進について~「迷惑メール追放支援プロジェクト」~(平成17年1月21日(金))
○総務省
メールに記載されたURLへの不用意なアクセスについて.(総務省)
○警察庁
振り込め詐欺(恐喝)の防犯対策.(警察庁)
○国民生活センター
あわてないで!! クリックしただけで、いきなり料金請求する手口.(国民生活センター)
全国の消費生活センター.

|

« IPAが脆弱性の届け出結果を公表 | トップページ | Javaの最新版、1.4.2_07がリリース幾つかの重要なバグ修正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2709173

この記事へのトラックバック一覧です: ニフティ会員に大量の悪質なアダルトサイト誘導メール:

» ニフティ会員に誘導メールが送られています [架空請求詐欺 PART 2]
プロバイダー大手「ニフティ」の会員をアダルトサイトへ誘導するメールが大量に送られていることが判明しました。 これは本来のアドレスではなくID番号でもメールが届... [続きを読む]

受信: 2005年1月28日 (金) 06時13分

« IPAが脆弱性の届け出結果を公表 | トップページ | Javaの最新版、1.4.2_07がリリース幾つかの重要なバグ修正 »