« 最大級の花粉飛散量で消費落ち込み予報 | トップページ | 体内時計の制御の仕組み解明、やはり朝が重要? »

2005年1月24日 (月)

文部科学省、科学研究費の取扱規定の罰則強化、今日より

 科研費の不正受給に関する罰則規定を強化するそうです。改正の告示と適用は1月24日から。

 研究費の不正受給の問題は、単純に悪用目的だけではない事情など有るのでちょっとコメントし難いです。
●関連記事
科研費:取扱規定 罰則強化で改正 24日に告示(2005年1月24日 6時00分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 科学)
●関連URL
文部科学省

|

« 最大級の花粉飛散量で消費落ち込み予報 | トップページ | 体内時計の制御の仕組み解明、やはり朝が重要? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2682361

この記事へのトラックバック一覧です: 文部科学省、科学研究費の取扱規定の罰則強化、今日より:

« 最大級の花粉飛散量で消費落ち込み予報 | トップページ | 体内時計の制御の仕組み解明、やはり朝が重要? »