« 国連防災世界会議 | トップページ | 東芝、特別に機器を利用しない瞳の動きを追跡する装置 »

2005年1月18日 (火)

閉鎖循環環境実験施設「バイオスフェア2」身売りへ

 維持コストが高いのが負担となってしまったようです。
 一番最近で見てのは、テレビ番組(宇宙船地球号?)でコスト問題と取り組んでいる「バイオスフェア2」を取り上げた回だったと思います。
記憶だけですが、閉鎖系の維持が難しいのかコストの問題なのかは忘れましたが、その番組の時で既に完全閉鎖系の維持が出来ず、時折窓を開けて外気を取り入れたりしていたと記憶しています。
●関連記事
米環境実験施設「第2の地球」身売り…高維持費が原因(2005/1/18/03:07)(YOMIURI ON-LINE サイエンス)
●関連URL
バイオスフェア2

|

« 国連防災世界会議 | トップページ | 東芝、特別に機器を利用しない瞳の動きを追跡する装置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2618107

この記事へのトラックバック一覧です: 閉鎖循環環境実験施設「バイオスフェア2」身売りへ:

« 国連防災世界会議 | トップページ | 東芝、特別に機器を利用しない瞳の動きを追跡する装置 »