« レノボ、IBM PC関係 | トップページ | DivX、圧縮技術の新バージョン「DivX 6」を先行公開 »

2005年1月13日 (木)

Firefox等のMozillaブラウザに脆弱性

 ダウンロードダイアログで、長いURLを正しく表示する事が出来ない為に発生する物で、ダウンロードするファイルのURLを別のサイトのURLに偽装する事が出来てしまいます。
とはいうものの、リンクのURLを事前に確認していれば回避出来る脆弱性です。

 次バージョンでこの脆弱性は修正される予定との事。

 IEに比べれば安全とはいえ、Firefoxなども脆弱性を抱えている可能性は常にありますので、注意を怠らない事が大切です。
●関連記事
Firefoxに脆弱性--フィッシングのおそれあり(2005/01/11 08:00)(CNET Japan)
Firefoxの脆弱性発覚--ユーザーの反応はさまざま(2005/01/11 08:00)(CNET Japan)
Mozilla、Firefoxにダイアログ表示関連の脆弱性(2005/01/06 16:57)(ITmedia エンタープライズ)
Mozilla 関連プロジェクトに3種の脆弱性報告(2005年1月11日)(Japan.internet.com Webテクノロジー)

|

« レノボ、IBM PC関係 | トップページ | DivX、圧縮技術の新バージョン「DivX 6」を先行公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2557332

この記事へのトラックバック一覧です: Firefox等のMozillaブラウザに脆弱性:

« レノボ、IBM PC関係 | トップページ | DivX、圧縮技術の新バージョン「DivX 6」を先行公開 »