« タイタンにメタンの雨,河川,湖など | トップページ | 福岡大NTPサーバがアクセス集中で悲鳴 »

2005年1月22日 (土)

データ中継技術衛星(DRTS)「こだま」に異常、宇宙嵐が原因?

 姿勢制御用の太陽センサのデータが異常となって、姿勢制御で地球センサのみの動作モードに移行したそうです。
 ここしばらく続く太陽フレアの影響によるものでしょうか?
●関連記事
【社会】静止衛星のセンサーに異常(1月21日(金))(サンスポ.com)
●関連URL
データ中継技術衛星(DRTS)「こだま」の状況について(平成17年1月21日)(宇宙航空研究開発機構|JAXA)
データ中継技術衛星(DRTS)「こだま」
●関連blog
太陽の活動が活発化、人工衛星に障害の危険性(2005.01.19 21:01)(秋沙のココログ既知ログ)

|

« タイタンにメタンの雨,河川,湖など | トップページ | 福岡大NTPサーバがアクセス集中で悲鳴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2657820

この記事へのトラックバック一覧です: データ中継技術衛星(DRTS)「こだま」に異常、宇宙嵐が原因?:

« タイタンにメタンの雨,河川,湖など | トップページ | 福岡大NTPサーバがアクセス集中で悲鳴 »