« 中国 陝西省の古墳から2,000年前の液体が入った磁器が見つかる | トップページ | 文化庁、デジタル携帯機器も著作権補償制度の対象へ »

2005年1月19日 (水)

環境省が北海道 阿寒湖のマリモ復元事業へ

 特別天然記念物の阿寒湖のマリモが減少している問題で、環境省は年内にも協議会を設け調査や有識者、地元関係者と協議してマリモ復元事業に乗り出すそうです。
 。。観光資源としての活用も視野に入れていると言う事で、観光開発も行うような嫌な予感もします。
●関連記事
環境省がマリモ復元事業、阿寒湖の堤防撤去も検討(2005/1/19/03:06)(YOMIURI ON-LINE サイエンス)

|

« 中国 陝西省の古墳から2,000年前の液体が入った磁器が見つかる | トップページ | 文化庁、デジタル携帯機器も著作権補償制度の対象へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2630157

この記事へのトラックバック一覧です: 環境省が北海道 阿寒湖のマリモ復元事業へ:

« 中国 陝西省の古墳から2,000年前の液体が入った磁器が見つかる | トップページ | 文化庁、デジタル携帯機器も著作権補償制度の対象へ »