« 中国2度目の有人宇宙飛行を2005年秋に計画 | トップページ | ハッブル宇宙望遠鏡がスペースデブリ(宇宙ゴミ)…太平洋上落下の見通し »

2005年1月22日 (土)

骨まで食べられる魚の第2弾、愛媛の会社から

 マルハが2004年01月20日に「骨までおいしい魚」を発表していますが、同様な製品「魚の詩」を西南開発株式会社が発表しました。

 まだ一度もこの商品を見たことがないけど、何処かで売っているのかなぁ?
●関連記事
骨まで丸ごと食べタイ? 愛媛の会社がレトルト食品(01/22 08:49)(Sankei Web経済)
●関連URL
西南開発株式会社
骨まで食べられる魚、「魚の詩」発表(2004年12月22日)
マルハ
今までになかった画期的な新商品!「骨」も「頭」も全部食べられる「骨までおいしい魚」
●関連blog
学校給食に骨まで食べられるように加工した魚(2004.11.04 00:06)(秋沙のココログ既知ログ)

|

« 中国2度目の有人宇宙飛行を2005年秋に計画 | トップページ | ハッブル宇宙望遠鏡がスペースデブリ(宇宙ゴミ)…太平洋上落下の見通し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2658392

この記事へのトラックバック一覧です: 骨まで食べられる魚の第2弾、愛媛の会社から:

« 中国2度目の有人宇宙飛行を2005年秋に計画 | トップページ | ハッブル宇宙望遠鏡がスペースデブリ(宇宙ゴミ)…太平洋上落下の見通し »