« 12月19日21:00から2時間、NHK総合で不祥事問題特番 | トップページ | スペースシャトル打上再開へ作業順調 »

2004年12月12日 (日)

原子力の世界はドロドロ?

 米国が、国際原子力機関(IAEA)の事務局長とイラン外交官の電話を盗聴していたという疑惑が出ています。国連機関へ盗聴ですか・・・

 また、国際熱核融合実験炉(ITER)の問題で、実験炉を自国での建設と米国とEUの間で降着している問題ですが、EU側は明確な案を出さなかった様です。これを受け、日本側でも独自建設の検討を始めたとのこと。まぁ、EUも今回決まらなければ勝手に建造と主張していたのでしょうがないか。

 JCO臨界事故で、現場施設を住民の最初で最後の見学が2004年12月11~16日行われます。しかし、原子力の専門家などの有識者、外部の人には公開しないというなど、不透明さはまだ残ります。
●関連記事
軽水炉事業廃止でもKEDO存続を 会見の事務局長強調(12/11 07:12)(asahi.com国際)
米がIAEA事務局長の電話を盗聴? ワシントン・ポスト紙(12/12 20:35)(Sankei Web国際)
ITER:日米韓で建設を検討、EU抜きで 文科省(2004年12月10日 12時52分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE)
ITER:EU案、具体策乏しく 資金負担など明記せず(2004年12月10日 9時49分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE)
JCO臨界事故 「こんなに狭いところで…」--現場施設、住民が初見学 /茨城(2004年12月12日)(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

|

« 12月19日21:00から2時間、NHK総合で不祥事問題特番 | トップページ | スペースシャトル打上再開へ作業順調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2246607

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力の世界はドロドロ?:

« 12月19日21:00から2時間、NHK総合で不祥事問題特番 | トップページ | スペースシャトル打上再開へ作業順調 »