« MSN Messenger7.0ベータ公開 | トップページ | トヨタが描く未来の世界 »

2004年12月 3日 (金)

米IBMがPC事業を売却撤退との報道

 以前のようにディスクトップPCを一般販売から止めるというのと違って、PC事業その物から撤退する。。んですかぁ!?
 素晴らしいノートPCを作り続けてくれているIBMには是非とも撤退しないで欲しいです。日本IBMの動向が気になります。
●関連記事
「IBMがPC事業売却」の報道(2004/12/03 15:24)(ITmediaニュース)
IBM、PC事業売却に向けて交渉を開始--米紙報道(2004/12/03 16:24)(CNET Japan)
IBMがPC事業を売却!? 米NY Times紙が報道(2004年12月3日)(Impress PC Watch)
IBM、東芝にもパソコン事業売却打診…東芝は断る(2004/12/4/01:58)(YOMIURI ON-LINE 経済)
IBM、PC部門売却へ 東芝は打診受け断る 中国企業と交渉と米紙(12/03 00:50)(Sankei Web 経済)
IBM、パソコン事業売却へ(2004/12/4/02:15)(nikkansports.com 社会)
●関連URL
I.B.M. Said to Put Its PC Business on the Market( December 3, 2004)(The New York Times)(英語)
IBM Japan(特に情報無し)

|

« MSN Messenger7.0ベータ公開 | トップページ | トヨタが描く未来の世界 »

コメント

こんにちは。(いつものように)TBさせて下さいませ。

しかしIBMのPC部門の売却についてはThink Padがどうなるか心配する声はあっても、デスクトップがどうなるかという話をネット上であまり見かけません。ある意味、売却は仕方ないかなと改めて思う所でもあります。

昔のIBMデスクトップ(PS/55とか。年がわかりますけど。^^;)のキーボードはほんとに素晴らしかったのですが、最近はどうなんでしょう。

投稿: Limit | 2004年12月 9日 (木) 20時51分

 Limitさん、コメントありがとうございます。

 日本においては、一般向けのIBMディスクトップPCは一時期完全撤退してしまいましたから、どうしても興味や愛着を持つ人は少なくなってしまうのかも?
 それに対して、ThinkPadはプロの道具として価値と信頼を確立していただけに、今回の売却劇はショッキングなのでしょう。

 IBMに限らず、昔のPCのキーポードは逸品が多かったです。
ToshibaのJ3300のキーボードとかEPSONやNECの前半期の98キーボード。
コスト削減で、どのメーカーも悲惨な状況ですが、IBMはそんな中、まともなキーボードを作っていますね。
一般販売では、スペースセーバーなど根強いファンがあります。私も「Space Saver Keyboard II JP」を愛用していたりします。

 他には、東プレとか
●関連URL
○ぷらっとふぉーむオンライン
・キーボード
 http://www.plathome.co.jp/list.html?category=1011
・IBM 取扱商品一覧
 http://www.plathome.co.jp/list_by_maker.html?maker=0005
・東プレ 取扱商品一覧
 http://www.plathome.co.jp/list_by_maker.html?maker=9009
○IBM ノート用周辺機器
・キーボード / マウス
 http://www-6.ibm.com/jp/pc/option/obi/tp06.html
○Topre 東プレ株式会社
・Realforce(リアルフォース)シリーズ
 http://www.topre.co.jp/products/electric/realforce/index.html

投稿: 神子秋沙 | 2004年12月 9日 (木) 23時37分

そうですね。プロの道具としてのThinkPadについて、充実したサポート、部品供給、マニュアルなどに固定ファンがいたわけで、それはとりもなおさず高コストだったんだろうなぁと。どこかで高コストを高収益で取り返さなければならなかったのですが…。

キーボードについて紹介ありがとうございます。私も今は亡きJustyの安いコンパクトキーボードをノートに繋いで使っていますが、ぷらっとに行ってキーボードをためすがめつしながら、なかなか買えずにいるクチです。^^;
しかし、このリンク集をコメントにしておくのはもったいないですね。もうちょっと書き込んで、一本記事に上がりそうです。

投稿: Limit | 2004年12月10日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2141584

この記事へのトラックバック一覧です: 米IBMがPC事業を売却撤退との報道:

» IBM、PC部門を売却 [SEEDs]
IBMがPC/AT、MS-DOSの誕生で果たした役割を考えると、一つの時代の終わ [続きを読む]

受信: 2004年12月 9日 (木) 20時46分

« MSN Messenger7.0ベータ公開 | トップページ | トヨタが描く未来の世界 »