« 次世代プロセッサCell | トップページ | 小田急、新型ロマンスカーを公開 »

2004年11月29日 (月)

WindowsXP SP2でWindowsUpdateの更新に不具合

 WindowsUpdateでは修正できないので、手動のパッチ当てが必要になります。
■2004/11/30 21:00追記
 Windows XP SP2のWindows Update時に表示されないのは、「優先度の高い更新プログラム」欄で、『Windows XP Service Pack 2 用累積的なセキュリティ更新プログラム (KB834707)』の更新プログラムのみだそうです。
とはいうものの、このパッチは重要な不具合の修正が含まれているので、適用していないのでしたら、手動で適用したほうがいいですね。
 
 マイクロソフトの「トラブル・メンテナンス速報」のページからダウンロードプログラムのサイトへ行くことが出来ます。
●関連記事
Windows XP SP2のWindows Updateで更新プログラムが表示されない不具合 (2004/11/29 19:03)(Impress INTERNET Watch)
 ~マイクロソフト、技術情報ページなどからのダウンロードを呼びかけ
Windows Updateに不具合,Windows XP SP2で重要な更新プログラムが表示されない(2004/11/29)(IT Pro ニュース)
マイクロソフト、Windows XP SP2におけるWindows Updateの不具合を修正(2004/11/30 18:53)(Impress BroadBand Watch)
●関連URL
トラブル・メンテナンス速報(マイクロソフト)

|

« 次世代プロセッサCell | トップページ | 小田急、新型ロマンスカーを公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2105935

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsXP SP2でWindowsUpdateの更新に不具合:

» なんと恐ろしい(汗) [備忘録]
WindowsXP SP2でWindowsUpdateの更新に不具合より。 これ [続きを読む]

受信: 2004年11月30日 (火) 08時09分

« 次世代プロセッサCell | トップページ | 小田急、新型ロマンスカーを公開 »