« 電通国際情報が、プログラムのコーディング規約を公開 | トップページ | PaintShopPro9ってどうかなぁ? »

2004年11月 1日 (月)

モリタの消救車が遂に現場に納入

 消救車「FFA―001」の1号機を千葉県松戸市に2005年に納入するそうです。
 2002年には既に公開されていましたが、実用化に色々問題があって納入が進んでいませんでした。
今回の納入で、更に有効性が証明されれば、過疎地や小規模の消防隊への配備が進むかもしれません。
●関連記事
モリタ、「消救車」の1号機を千葉県松戸市に納入 (19:00)(NIKKEI NET 企業)
●関連URL
株式会社モリタ
モリタ、世界初の「消救車」を千葉県松戸市に納入(11/01)

|

« 電通国際情報が、プログラムのコーディング規約を公開 | トップページ | PaintShopPro9ってどうかなぁ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1832361

この記事へのトラックバック一覧です: モリタの消救車が遂に現場に納入:

« 電通国際情報が、プログラムのコーディング規約を公開 | トップページ | PaintShopPro9ってどうかなぁ? »