« 2004/11/14脆弱性を修正した04WebServer 1.50が公開されました。 | トップページ | トラックの違法無線が航空管制に障害 »

2004年11月15日 (月)

原子力委員会、核燃料サイクル路線維持の決定

 直接処分路線は完全否定されました、限定的な直接処分も国の路線から外れると言うことで、行うことは出来ないそうです。
 直接処分の調査・研究は将来に備える為行うと言うことですが、限定的な研究となるでしょうね・・・
 将来のエネルギーに関しては、もっと多方面から検討して欲しいです。

 韓国は、核関連の実験がこっそり行われていることが明るみに出ていて、問題になっていますね。国民性なのかなぁ?
●関連記事
核燃料サイクル路線維持の方針決定 原子力委(11/12 20:19)(asahi.comサイエンス)
使用済み核燃料、今後も再処理で…原子力委会議が結論(2004/11/12/23:21)(YOMIURI ON-LINE サイエンス)

「科学技術と人類未来フォーラム」開幕・首相ら出席(19:29)(NIKKEI NET 経済)
八戸市で「エネルギーサミット」・全国13自治体参加(22:16)(NIKKEI NET 経済)

韓国:兵器級にウラン濃縮 化学法、無届け実験も(2004年11月12日 12時31分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE)
●関連URL
原子力委員会ホームページ

|

« 2004/11/14脆弱性を修正した04WebServer 1.50が公開されました。 | トップページ | トラックの違法無線が航空管制に障害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1964629

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力委員会、核燃料サイクル路線維持の決定:

« 2004/11/14脆弱性を修正した04WebServer 1.50が公開されました。 | トップページ | トラックの違法無線が航空管制に障害 »