« Thunderbird 0.9公開 | トップページ | Opera 7.60正式版にナローバンド高速化技術が搭載予定 »

2004年11月 7日 (日)

細胞の不思議、自分自身を栄養に更には細菌を分解

 新生児が生まれて間もない期間は、栄養の補給を自分自身の細胞から行うことが判ったそうです。
 また、従来は細胞に進入した最近は撃退する手段がないと思われていたのですが、新しい免疫機構があることも判ったそうです。

 人体の不思議はまだまだありそうです。
●関連記事
新生児:自らの細胞を栄養に 異常たんぱく質も除去か(2004年11月4日 4時00分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE)
細胞の持つ「細菌分解機能」発見 遺伝研などが論文発表(11/06 22:36)(asahi.comサイエンス)
細胞内細菌殺す新たな免疫機構、国立遺伝学研など確認(2004/11/5/04:01)(YOMIURI ON-LINE サイエンス)

|

« Thunderbird 0.9公開 | トップページ | Opera 7.60正式版にナローバンド高速化技術が搭載予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1887155

この記事へのトラックバック一覧です: 細胞の不思議、自分自身を栄養に更には細菌を分解:

« Thunderbird 0.9公開 | トップページ | Opera 7.60正式版にナローバンド高速化技術が搭載予定 »