« Firefoxフィーバー | トップページ | 特集:私的複製はどこへいく?対談:ITmedia »

2004年11月11日 (木)

対中ODAは必要ない、ようやく国会で

 廃止をも視野とかでは無く、廃止する方向での対応するべき。
莫大な軍事費と宇宙開発費、第三国へODAをして、中国の立場を高めている、中国に対しても失礼です(^_^;
●関連記事
対中ODA「必要性見あたらぬ」…参院調査報告(2004/11/10/12:46)(YOMIURI ON-LINE / 政治)

|

« Firefoxフィーバー | トップページ | 特集:私的複製はどこへいく?対談:ITmedia »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1927559

この記事へのトラックバック一覧です: 対中ODAは必要ない、ようやく国会で:

» 中国へのODA(政府開発援助)って必要かァ? [R35]
ODA(政府開発援助)って、最近、ニュースでちらっと見て、物凄く疑問に感じている。あまり詳しくないのだが、要するに援助を必要としている国へ日本が金銭的に援助して... [続きを読む]

受信: 2004年11月13日 (土) 23時17分

« Firefoxフィーバー | トップページ | 特集:私的複製はどこへいく?対談:ITmedia »