« 全主要ブラウザに影響がある脆弱性発見・発表される | トップページ | 気球ロボット »

2004年11月30日 (火)

人工衛星「Intelsat Americas-7」が機能停止?

 通信衛星「Intelsat Americas-7」が永遠に失われたとのプレス発表が行われました、原因は不明ですが、絶望的な状況なのでしょう。
 その後継衛星「Intelsat Americas-8」は2004年12月17日に打上予定です、本来なら2台体制で運用しようとしていたのでしょうけど、不運でしたね。
しかし、後継衛星が直ぐに打ち上げられる予定だったというのは、何処かの国の気象衛星と違って宇宙のことをよく判っていらっしゃる。羨ましい限りです。
●関連記事
「ロスト・イン・スペース」――Intelsatの衛星が行方不明(2004/11/30 11:48)(ITmediaニュース)
●関連URL
Intelsat Reports Loss of Intelsat Americas™-7(28 November 2004)(Intelsat)

|

« 全主要ブラウザに影響がある脆弱性発見・発表される | トップページ | 気球ロボット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2115618

この記事へのトラックバック一覧です: 人工衛星「Intelsat Americas-7」が機能停止?:

« 全主要ブラウザに影響がある脆弱性発見・発表される | トップページ | 気球ロボット »