« Opera 7.60 Technical Preview 3 Build: 7321 for Windowsリリース | トップページ | NASA観測衛星「スウィフト」打上 »

2004年11月21日 (日)

H-IIAロケット2005年2月打上再開予定

 どうやら、12月の燃焼試験を待たず前倒しで予定が組まれるようです、春までは駄目かなぁと思っていただけに良かったです。
ペイロードには輸多目的衛星(MTSAT)か模擬衛星が検討されているとのこと。

 確実な打上が期待されていますが、個人的には失敗したときのバックアップも用意するという、宇宙開発の基本的な考え方も進めて欲しいですね。

 で、キリバス共和国クリスマス島の日本版シャトル実験拠点、、、うわ、また叩かれるなぁ。
●関連記事
H2A打ち上げ、2月にも再開 気象衛星搭載見込み(11/20 08:31)(asahi.comサイエンス)
日本版シャトル拠点閉鎖へ、投入22億円・飛行3回(2004/11/20/03:32)(YOMIURI ON-LINEサイエンス)
●関連URL
H-IIA 打ち上げ再開が来年2月にほぼ決定(Sunday November 21, @07:20AM)(Slashdot Japan)
宇宙航空研究開発機構|JAXA()
H-IIAロケット()

|

« Opera 7.60 Technical Preview 3 Build: 7321 for Windowsリリース | トップページ | NASA観測衛星「スウィフト」打上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/2030210

この記事へのトラックバック一覧です: H-IIAロケット2005年2月打上再開予定:

« Opera 7.60 Technical Preview 3 Build: 7321 for Windowsリリース | トップページ | NASA観測衛星「スウィフト」打上 »